【なぜ?】とろサーモン・久保田がiQOS本体と間違えて、トンでもないものを家から持ち出してしまう! 久保田「うわ~俺やってるわ~」

紙巻きタバコからiQOSに切り替えたばかりの人なら、誰しも感じるはず。本体を持ち歩くのが面倒だと。それまでタバコそのものとライターで事足りていた。ライターを忘れてもコンビニで買えば済んでいたのに、iQOSの場合そうはいかない。本体がなければ話にならない。買うにしても、割と値がはる。

お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶさんもiQOSユーザーらしいのだが、最近iOQS本体とあるものを間違えて、家から持ち出してしまったそうだ。そのあるものがあり得ないのである! なぜ間違えた!?

・iQOSと間違えて……

同じくお笑いコンビ「尼神インター」の渚さんのTwitterの投稿によると、久保田さんは渚さんと会った際に、iOQSを吸おうとした段階で自らの失態に気づいたそうだ。そして、次のように嘆いたという。

「久しぶりに久保田さんにお会い出来た 店入って席着いた瞬間『うわ〜俺やってるわ〜』て 家からリモコン持って来たんやてIQOSと間違えて ちゃんと見ろや 見んでも感触で分かれ 一日で一番触れてるやろ」(尼神インター渚Twitterより)

投稿された画像を見てみると、久保田さんの手にあるのはエアコンのリモコン……。サイズが違う、手触りが違う。まったく似ていないとは言い切れないが、手にした瞬間に「違う!」とわかりそうなものだ。少なくとも、目視すればわかる。

なのになぜ間違えた? 久保田さんは疲れているのか? 彼の姿を見ると、寝起きのように見えなくもない。

・結局どうした?

この時、結局久保田さんはどうしたのかは不明。まさかコンビニでiQOSを購入したのだろうか。それとも吸うのを諦めたか。どうやら彼にiQOSは向いていないのかもしれない。

参照元:Twitter @NAGISAtairiku
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。