前日に動いた銘柄 part2:エヌリンクス、リーバイス、ソフトバンクグループなど

銘柄名⇒13日終値⇒前日比

コスモエネHD 3720 -155
原油市況の下落で石油株は軟調な動きに。

安川電機 3890 -160
ACサーボの見通し下方修正などマイナス視。

リンガーハット 2266 -109
第1四半期の大幅減益決算を嫌気。

富士石油 382 -10
NY原油市況の続落をマイナス材料視。

日本トムソン 886 -25
直近では東海東京証券が新規に買い推奨していたが。

ネクステージ 948 -49
上半期決算発表後は出尽くし感が続く。

昭和シェル石油 1778 -23
出光興産との合併評価の動きにも一巡感。

東京応化工業 3930 -60
野村證券では投資判断を格下げ。

ソフトバンクグループ 9722 +346
引き続き海外ファンドの株式取得などを材料視。

ファステップス 688 +98
足元の業績悪化も織り込んでリバウンド目指す。

SHIFT 4930 -250
18年8月期第3四半期営業利益は613.1%増も材料出尽くし。

夢真HD 1159 +35
建設技術者派遣事業の6月営業利益、98%増。

イメージワン 679 -10
セコム子会社がテレメトリー式心電送信機「duranta」を採用。

旭化学 498 -31
18年8月期第3四半期は増益も進捗率69.3%にとどまる。

エヌリンクス 2470 +204
19年2月期第1四半期営業利益は1.70億円、進捗率48.4%。

リーバイス 1668 +117
18年11月期の営業利益予想を5.50億円に引き上げ。

プロパスト 206 +1
上限15万株の自社株買いを実施と。

エルテス1672 -185
上期及び通期業績を下方修正。

アーバネット367 +16
期末配当を1株当たり6円から9円に増配。

ジェイテックコーポレーション 4520-540
前期営業利益見通しを下方修正。

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。